So-net無料ブログ作成

日本の地震についてインドネシア人の意見 [上級]

 KOMPAS.com — Ke depan Jepang membutuhkan minyak dan gas alam cair (LNG) lebih banyak pascatsunami yang meluluhlantakkan negeri itu, Jumat (11/3/2011).

近いうちに、壊滅的な状態を齎した津波(金曜日2011年3月11日)の後、日本は石油とLNG(液化天然ガス)への需要がますます増える。


pascatsunami :津波の後
 pasca:setelah,sesudah
 pascaperang :戦後
meluluhlantakkan: 木っ端微塵(こっぱみじん)に壊滅させる
menghancurleburkan と同等の表現.


Jepang pasti bangkit(日本は必ず立ち上がれる!)
twitterやfacebookなどのコメントを読むと、『悲惨だったが日本なら直ぐに立ち上がるであろう』というコメントです。ここで、日本の技術・日本の底力への確固たる信頼が伺えるチャンスです。私は、被災時は勿論のこと、一番心配しているのは被災後の状態です。戦後(pascaperang)は、朝鮮戦争があったので景気が良くなったが、これからは、日本の底力を売る時代です。日本なら多少高額でも大丈夫だと世界に見せ付けることで、少しでも景気が良くなれば、被災後の生活は、少し楽になるでしょう。
Jepang sangat tertib
地震や津波が起きると、群集が暴動化する傾向がありますが、detik.comのニュースでは、Orang Jepang dengan tertib antri bus menuju ke rumah masing-masing.『日本人は、冷静に行列を作って各自の家に向かうバスを待っている』という報道があります。ある意味では、日本の良き文化が世界に伝わっていると思います。
 

赴任前の講座・インドネシアで何とかビジネスをしたい方・会社は是非
lakilaki_indonesia@yahoo.co.jp まで。

Rangkingに参加していますので是非クリックのご協力お願いします。
にほんブログ村 外国語ブログ インドネシア語へクリックのご協力お願いします。

by.アルビー(Albertus Prasetyo Heru Nugroho)
インドネシア語講師・通訳翻訳・(インドネシア総研所長
HP        http://www.geocities.jp/lakilaki_indonesia/
Email     lakilaki_indonesia@yahoo.co.jp
Mobile   090-9342-2726


インドネシア調査視察ツアーで ビジネスネタ発掘!
1st day arrival
2nd day 
  interview with player (IDI)
  interview with observer (IDI)
  disscussion with consumer(FGD)
3rd day
  interview with government(IDI)
  observation on site
  back to japan
費用:60万円~ (飛行機代・ホテル代・車代・アテンダントと通訳付・調査費用込み)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。